浮気調査の値段を調べる場合、探偵に直接連絡するのは間違いです。。

夫の浮気を調査する女性の50%は離婚を考えていない。

このサイトを作成するまでにすでに幾つかの浮気に関するサイトを作成している私ですが、実は浮気の相談で一番多いのは、休みの翌日の早朝である事に気がつきました。特に日曜日を過ぎた月曜日の早朝です。休日にご主人が帰ってこない。。。そんな悩みを持った女性からの相談が非常に多かったのです。しかもその相談は早朝までご主人が帰らないため、心配で寝られず、色々と悩んだ挙句にどうしようもなくなり、相談をしてくる方目立ちました。今はインターネットが普及している時代です。相談のサイトでもメッセージとして、相談を受けるため、相談受付の時間は朝晩関係がありませんでした。もちろん回答は出来るだけ早く行うようにしていました。

 

そしてさらに驚いたことに、そんな奥様方の半数は、浮気をされていてもご主人と別れるつもりがないという事です。ほとんどの方は浮気調査を望みます。一体どこの誰と浮気しているのか、そして、浮気の事実を確かめたいという強い感情がこみ上げてくるようです。

 

主人の浮気、朝帰りにうんざり

 

【夫の浮気を調査したい。そんな女性も実は調査のあとまで覚悟していない】

 

ご主人が夜遅くまで帰ってこない。又は終電が終わって朝帰り。。。なんて、本当に心配しますよね。

 

心配なのは、何かの事故や、事件に巻き込まれていないか、そして、どこかの女性と浮気でもしていないか、夜も寝られないくらいですね。
しかし、そんなご主人の朝帰りは、定期的に行われているでしょうか?

 

もし、朝まで帰ってこないような事が定期的にあるのならば、それは。。。浮気の可能性がとても大きいと感じられます。

 

浮気なんて、信じたくもありませんが、しかし、一番心配なのも浮気だと思います。

 

男女の関係なんて、本当に分らないものだから。。。

 

最近のご主人の様子を、良く思い出してみましょう。

 

下記のような行動の変化がありませんでしたか?

 

これらはほんの一例です。

■最近とても親切になった。
■最近スマートフォンを手放さなくなった。夜寝るときも枕の下に隠して寝る。
■電話が掛かってきても、『掛けなおします』とか会話が不自然だったりする。
■携帯電話やスマートフォンを触ると、異常な怒り方をする。
■携帯の通話履歴や、メッセージが全て消去されている。
■夜の帰りが遅い日は石鹸や香水の香りがする。
■今まで持っていなかった服を着ていたり、ネクタイを締めている。
■急に芸能界ネタに詳しくなった。

本当に悲しい主人の浮気

 

とにかく浮気矢不倫をする男性は、本当に、例外なくおなじ行動をするようになります。何かやましい気持ちがあるとそうなるようです。ご主人の行動が少しでもおかしいなと思ったら、まず初めに掲題電話やスマートフォンの扱いに大きな変化がないか良く観察してみるといいと思います。

 

 

【ご主人が浮気をしているのでは?と思ったらそれは多分本当に浮気をしていると思います。】

 

ご主人が浮気をしていると思った場合、女性の感は本当に良く当たると言われています。女性の本能ともいわれている『感』男性の変化には本当に敏感です。あなたもご自分の感を信じて見ましょう。

 

【ご主人の浮気を疑ったら、まず日記をつけて見ましょう】

 

ご主人が浮気をしていると思ったときは、まず、ご主人の日常の変化や癖を知るために毎日メモや日記をつけて見ます。そうすると意外な変化や、周期的な行動が見えてくる事があります。例えば、水曜日は毎週夜遅くなり、女性の香水の臭いがする。とか、ブランド品なんか気にした事がなかったのに急にブランドを気にするようになった。そして、週末の出張が増えたとか、本当に記録をつけていると様々なことが分ってきます。

 

【ここまで分ってきたら、ご主人の事がきらいになりましたか?】

 

驚いたことに、ご主人の浮気を感じても、本当にご主人と離婚してしまいたいと考える方は、それほど多くありません。逆にご主人の浮気相手に連絡してご主人と別れさせたい。もちろん分かれるときには慰謝料を請求してやりたい。そしてご主人とは今までどおり夫婦生活を続けたいという方が多いのです。
離婚を考えている方は、どのように離婚まで持っていくかを考えなければなりません。この場合、ご主人の浮気相手、そしてご主人からも慰謝料を請求することも考えられます。

 

 

【ご主人の浮気情報を集めたら、その情報を元に、浮気調査専門の相談員に相談してみましょう。】

 

ご主人の浮気情報を集めたら、あなたは一体これからどうしたいですか?離婚、復縁、どうするか分らない??

 

■離婚
あなたを裏切り、浮気をした後主因を許せない。ご主人、そして、浮気相手にも慰謝料を請求したい。そのためには裁判でも使える浮気の証拠が必用です。ご主人の浮気現場、不貞の証拠をしっかりととる必要があります。

 

 

■復縁
ご主人が浮気をしても、お子様がまだ小さかったり、家庭の事情で離婚が出来ない方、そんな方は浮気相手に話をして、ご主人とは今後会わないように話をしたり、浮気調査を活用して不貞の証拠を取り、裁判を得て慰謝料請求を求めることを伝えるなどを考えます。そして、ご主人にも不貞の証拠を見せ付けて、今後浮気気をしないことを約束させます。この時点で、今後の夫婦生活ではあなたの方が完全に優位に立つことが出来ます。
とにかく、浮気をしている証拠をとる事が重要です。

 

■どうしたら良いか分らない
ご主人の浮気を見つけたり、浮気調査を活用して不貞の事実が確定しても、一体どうしたらよいか決めかねる人も多くいらっしゃいます。そんな時は浮気調査を依頼した探偵事務所や、探偵事務に所属したり、提携している弁護士、相談員さんに相談してみましょう。きっとあなたのお話を聞いて、最善の方法をアドバイスくれるはずです。

 

 

【浮気調査を決意したら、探偵事務所を選びます。この作業が重要です。】
浮気調査は探偵の専門になります。しかし星の数ほど存在する探偵事務所を片っ端から探してゆくのは、時間と労力が掛かりとても大変です。あなたもご主人の浮気で本当に疲れていることでしょう。このような場合はまず探偵紹介サービスを活用します。

 

無料であなたの相談を受け付けてくれて、浮気調査でどんなことをするか、主人の浮気の可能性が高いか、値段はいくらするのか、家の近くで安価でサービスの良い探偵がないか。。。などなどあなたが困っていることを何でも相談、質問できます。探偵紹介サービスでは、浮気調査に詳しい専門の相談員さんがいるので、安心して相談することが出来ます。また、探偵を紹介して貰っても、あなたと合わない探偵事務所だった場合には、何度でも紹介を受けることが出来ます。また、探偵事務所の料金が一体どのくらいなのかを確認する事ができます。

 

 

あなたの相談に耳と心を傾けてくれる専門の相談員がいる探偵紹介サービスはコチラ

 

 

 

浮気調査の値段を比較したい方はここをクリック

 

 

次のページへ